徳島県立博物館2011年11月の催し物案内

申し込みは終了しました

徳島県立博物館の催し物ご案内です.ふるってご参加ください.


◇文化の森大秋祭り「博物館フェスティバル」


  11月3日(木・祝) 9:30〜16:00
    --  参 加 無 料!  --
   楽しい体験コーナーがいっぱい!

○「動く断層のペーパークラフトをつくろう」 3階 実習室
○「鯰絵のぬりえ」 1階 企画展示室
○「動物や化石にふれてみよう」 2階 ミンククジラの骨格下
○「昔の衣裳を着てみよう」 2階 常設展入口付近
○「どんぐり工作にチャレンジ」 2階 ラプラタ奥の休憩コーナー
○「日光写真を写そう」 2階 鳥居龍蔵記念博物館の休憩コーナー
 ※申し込みは必要ありません(直接会場へおこしください)。

他にも文化の森全体でいろいろなイベントがあります。


◇みどりの工作隊「どんぐりごまとウツギの笛を作ろう」


テレビゲームなどの普及により、子供たちが野外で遊ぶ機会がめっきり減りました。ちょっと前までは、身近にあった自然をうまく利用して遊んでいたものです。
この講座では、近くの林に落ちているドングリを使い、コマを作って遊んでみます。また、山に生えるウツギを使って手づくりの笛を作り、鳴らしてみます。

 ○日  時  11月6日(日)13:00〜16:00
 ○場  所  博物館実習室+野外
 ○講  師  小川 誠(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  36名
 ○申込方法  別記の方法で,10月27日(木)までにお申し込みください。




◇企画展関連行事「企画展「描かれた地震」展示解説2」」


企画展「描かれた地震」の展示をわかりやすく解説します。

 ○日  時  11月6日(日)14:00〜15:00
 ○場  所  博物館企画展示室
 ○講  師  中尾賢一(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  ー名
 ※申し込みは必要ありません(直接会場へおこしください)。
 ○備  考  観覧料必要




◇歴史散歩「古墳見学」


鳴門市大麻町は徳島県における古墳の発生と深く関わる地域で,萩原1号墓,2号墓など弥生時代終末期の積石塚や天河別神社古墳群,宝憧寺古墳など前期古墳が数多く分布しています。また,ぬか塚のように保存のよい横穴式石室も見られます。現地集合で阿波神社付近に集まり,途中で弁当を食べながら,ゆっくりとこれらの古墳を見て歩きます。

 ○日  時  11月13日(日)10:00〜15:00
 ○場  所  鳴門市
 ○講  師  高島芳弘(博物館長)
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  30

 ○申込方法  別記の方法で,11月3日(木)までにお申し込みください。
 ○備  考  現地集合




◇企画展関連行事「野外観察会「地震と津波の跡を見よう!」」


四国山地は、たびかさなる地震によってつくられたといっても過言ではありません。室戸岬の地形や化石から、南海地震による大地の隆起のしかたがわかります。また、ひとたび南海地震が起こると、大きな津波も発生します。県南地域では、津波の石碑や表示、避難タワーなどをたくさんみることができます。この観察会では、これらのことを現地でわかりやすく解説します。

 ○日  時  11月13日(日)7:30〜18:00
 ○場  所  室戸岬津呂山展望台・室戸岬・海陽町浅川
 ○講  師  中尾賢一(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般まで (小学生は保護者同伴)
 ○定  員  45名
 ○申込方法  別記の方法で,11月3日(木)までにお申し込みください。
 ○備  考  貸切バスを利用します。往復はがきに参加希望の行事名、参加希望者全員のお名前(学年)、ご住所、電話番号を記入して、11月3日(木)必着でお申し込みください。




◇野外自然かんさつ「植物観察ハイキング」


野山を歩いて植物の観察を行います。文化の森の裏手にはあづり越と呼ばれる峠があります。その昔,義経軍の一行が通ったとの伝説もある峠です。文化の森からこの峠にかけての森を歩きながら秋の植物を観察します。運動も兼ねて歩きやすい靴でご参加ください。

 ○日  時  11月20日(日)10:00〜15:30
 ○場  所  徳島市内
 ○講  師  茨木 靖(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  15名
 ○申込方法  別記の方法で,11月10日(木)までにお申し込みください。
 ○備  考  水筒と昼食をご持参ください。




◇室内実習「古代文様のミニ土版をつくろう」


古代の遺物には、さまざまな文様があります。縄文土器の縄目の文様、銅鐸に刻まれた鋸歯文や綾杉文・双頭渦文、三角縁神獣鏡の神獣像など、実物資料から型取りしたすばらしい文様を粘土に刻んで、オリジナルのミニ土版をつくりましょう。

 ○日  時  11月20日(日)13:30〜16:00
 ○場  所  博物館実習室+屋外
 ○講  師  魚島純一(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  30名
 ○申込方法  別記の方法で,11月10日(木)までにお申し込みください。




◇企画展関連行事「企画展「描かれた地震」展示解説3」」


企画展「描かれた地震」の展示をわかりやすく解説します。

 ○日  時  11月20日(日)14:00〜15:00
 ○場  所  博物館企画展示室
 ○講  師  中尾賢一(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  ー名
 ※申し込みは必要ありません(直接会場へおこしください)。
 ○備  考  観覧料必要




◇部門展示関連行事「部門展示「中生代の化石」展示解説」


部門展示「中生代の化石」の展示をわかりやすく解説します。

 ○日  時  11月27日(日)14:00〜14:30
 ○場  所  博物館常設展示室
 ○講  師  辻野泰之(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  ー名
 ※申し込みは必要ありません(直接会場へおこしください)。




■お申し込みについて

 

往復はがきに
 1.希望行事名
 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も)
 3.電話番号
を記入し,行事予定日の1ヶ月前から10日前までに届くように下記までお申し込みください。返信用はがきの住所・氏名も忘れずに記入しておいてくだい。希望者が多数の場合は抽選します。なお,くわしいことは当選された方にお知らせします。原則的に,参加費は無料です。

申込先 〒770-8070 徳島市八万町向寺山 徳島県立博物館 普及係 TEL 088-668-3636

往復葉書記入例

往復葉書記入例

今月のお知らせ:

=============================================
 企 画 展
           描かれた地震
=============================================

     10月21日(金) 〜11月27日(日)
 
 日本列島は世界的にみても地震が際だって多い地域です。日本では地震を
避けて生活することはできないため、すでに江戸時代には地震や地震に伴っ
て発生する津波を描いた絵図や瓦版などが多く出版されています。地震は、
断層が動くことによって起こる現象です。山地や湖などの地形をつくる大き
な要因でもあり、四国山地は数多くの地震によって形づくられたともいえます。
 この企画展では、地震が起こる原因、地形にみられる地震の痕跡などを紹
介するとともに、鯰絵など、江戸時代以降の地震に関する絵画の資料などを
紹介します。

○会 場 博物館 企画展示室(1階)
○時 間 9:30〜17:00
○休館日 毎週月曜日
○観覧料 一般200円 高校・大学生100円 小・中学生50円
※小・中・高校生は、土・日曜日、祝日および長期休業日の観覧料は無料です。

※この企画展および関連行事は、兵庫県立人と自然の博物館との共催です。



=============================================
 部門展示
        中生代の化石
=============================================

 11月8日(火)〜2012年2月5日(日)
 
 中生代は、今から約2億5000万〜6500万年前の時代で、さらに
古い方から三畳紀、ジュラ紀、白亜紀の3つの時代に分かれます。また、
中生代は、恐竜が大繁栄した時代でもあります。この展示では、三畳紀、
ジュラ紀、白亜紀と時代ごとにコーナーを設け、各時代を代表するさまざ
まな化石を展示します。中生代の化石を代表する恐竜やアンモナイトなど
も紹介します。
 
○会 場 博物館常設展示室内 部門展示室(2階)
○時 間 9:30〜17:00
○休館日 毎週月曜日
○観覧料 一般200円 高校・大学生100円 小・中学生50円 
※小・中・高校生は、土・日曜日、祝日および長期休業日の観覧料は無料です。




=============================================
鳥居龍蔵記念博物館開館1周年記念事業 
     「鳥居龍蔵の歩いたアジアの自然」
=============================================

会  期 2011年10月29日(土)〜2011年12月4日(日)
場  所 3階常設展受付前無料スペース
内  容 鳥居龍蔵が調査した地域の動植物や地学標本を展示します。





=============================================
     11月のクイズラリー
=============================================
 12日(土)午前9時30分〜午後4時
 26日(土)午前9時30分〜午後4時

☆ 毎月第2・第4土曜日に実施しています。参加費は無料で、申し込みも
 必要ありません。
☆ 参加者には獲得したポイントに応じた記念品(金賞・銀賞・銅賞)を
 用意しています。
☆ 小・中学生および高校生は、土曜日、日曜日、および祝日の観覧料は無料です。


博物館のホームページ  年間の催し物