徳島県立博物館2011年3月の催し物案内

申込みは終了いたしました。

徳島県立博物館の催し物ご案内です.ふるってご参加ください.


◇室内実習「ミクロの世界ー電子顕微鏡で化石を見よう」


一見何のへんてつもない泥岩などの堆積岩の中には、奇妙で複雑な形をした小さな化石(大きさ1mm以下)がたくさんうずもれています。この行事では、このような小さなサイズの化石をじっくり観察します。数百倍から数千倍の倍率で見ることができる走査型電子顕微鏡を使います。
参加者には、ピント合わせや倍率の切り替えなどのかんたんな操作や、化石の写真撮影も行っていただきます。

 ○日  時  3月6日(日)13:30〜15:30
 ○場  所  博物館実習室
 ○講  師  中尾賢一(博物館学芸員)
 ○対  象  小学校高学年以上(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  10名
 ○申込方法  別記の方法で,2月24日(木)までにお申し込みください。




◇歴史散歩「古墳見学2(穴吹)」


吉野川の中流域には段の塚穴タイプや忌部山タイプという特徴のある横穴式石室を持つ古墳が分布しています。玄室は天井がドーム状となり,胴張りです。
今回は,吉野川南岸の美馬市穴吹町に分布する段の塚穴タイプの古墳を見学して回ります。三島古墳群などおもしろい古墳が見られますよ。

 ○日  時  3月13日(日)10:00〜17:00
 ○場  所  現地集合
 ○講  師  高島
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  30名
 ○申込方法  別記の方法で,3月3日(木)までにお申し込みください。




◇室内実習「落ち葉の中の生きものたち」


林の中の落ち葉をめくったことはありますか?そこには思いもよらないにぎやかな世界が広がっています。落ち葉の中の生きものには、姿や形がおもしろいものがたくさんいて、実はそれぞれが生態系の中で大切な役割を果たしているのです。いつも皆さんが踏んづけている落ち葉の中の世界を顕微鏡を使って観察してみましょう。

 ○日  時  3月20日(日)13:30〜15:30
 ○場  所  博物館実習室+野外
 ○講  師  山田量崇(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般(小学生は保護者同伴)
 ○定  員  20名
 ○申込方法  別記の方法で,3月10日(木)までにお申し込みください。




◇ミュージアムトーク「みんなで調べたタンポポの分布 タンポポ調査・西日本2010の結果より」


2009・2010年の春にタンポポ調査西日本・2010が行われ、500名を越える県民のみなさんが調査に参加しました。その結果、徳島県は環境の良い場所に生えるとされるカンサイタンポポの割合が一番高いことがわかりました。こうした調査の成果を元に西日本のタンポポについて紹介します。

 ○日  時  3月27日(日)13:30〜14:30
 ○場  所  博物館講座室
 ○講  師  小川 誠(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般
 ○定  員  50名
 ※申し込みは必要ありません(直接会場へおこしください)。




◇部門展示関連行事「部門展示「西日本のタンポポ」展示解説」


タンポポ調査・西日本2010の結果を展示していますので、それを元に、どんなことが明らかになったのか紹介します。

 ○日  時  3月27日(日)15:00〜15:30
 ○場  所  博物館常設展示室
 ○講  師  小川 誠(博物館学芸員)
 ○対  象  小学生から一般 ※申し込みは必要ありません(直接会場へおこしください)。




■お申し込みについて

 

往復はがきに
 1.希望行事名
 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も)
 3.電話番号
を記入し,行事予定日の1ヶ月前から10日前までに届くように下記までお申し込みください。返信用はがきの住所・氏名も忘れずに記入しておいてくだい。希望者が多数の場合は抽選します。なお,くわしいことは当選された方にお知らせします。原則的に,参加費は無料です。

申込先 〒770-8070 徳島市八万町向寺山 徳島県立博物館 普及係 TEL 088-668-3636

往復葉書記入例

往復葉書記入例

今月のお知らせ:

==================================================
文化の森総合公園開園20周年記念
       企画展 聖 地 ★ 巡 礼 自分探しの旅へ
==================================================

2月11日(金・祝)〜3月21日(月・祝)

主 催:徳島県立博物館・国立民族学博物館・財団法人千里文化財団
会 場 企画展示室・多目的活動室
休館日 月曜日(3月21日は開館)
時 間 9:30〜17:00

〈展示構成〉
★サンチャゴ・デ・コンポ
 ステラ巡礼
★聖母マリアの聖地ルルド
★霊山 恐山
★四国遍路

 世界各地には、信仰にもとづいて神聖とされる場所(聖地)を目指す参拝や巡
礼がさかんに行われています。私たちに馴染み深い四国遍路も、そうした巡礼の
一種です。これら巡礼の体験のもつ意味とは何でしょうか。
 この企画展では、主としてキリスト教3大聖地の一つであるサンチャゴ・デ・
コンポステラ(スペイン)への巡礼(巡礼路が世界遺産に登録されています)に
ついて、映像を駆使して紹介します。あわせて四国遍路なども取り上げ、聖地や
巡礼の意味を探ります。四国遍路の文化的な価値を広い視野からとらえ直す機会
にもなることでしょう。


〈展示解説〉
日 時 3月13日(日)14:00〜14:30
会 場 企画展示室・多目的活動室(1階)
講 師 長谷川 賢二(博物館学芸員)
備 考 申込不要
 ※大学生と一般の方は、企画展観覧料が必要です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ■■■■部 門 展 示■■■■

当館では下記のような部門展示を行います.

○会 場:常設展示室内 部門展示室
○時 間:9:30〜17:00
○休館日:月曜日
○観覧料 通常の常設展観覧料
* 小・中・高校生は、土・日曜日の観覧料は無料です。
* 祝日は、どなたも無料で御観覧いただけます。

===================================================
        部門展示1 館蔵の鏡と古銭
===================================================
1月18日(火)〜3月21日(月・祝)
 当館では、発掘によって採集された鏡を多数収蔵しており、また、県内の古墳
から出土した鏡の複製品を製作し、資料収集に努めています。一方、中世の古銭
は、壺などに入れられた状態でまとまって発見されたものです。
 今回の展示では、これまであまり公開していないものを中心に館蔵の鏡と古銭
を紹介します。

===================================================
        部門展示2 西日本のタンポポ
===================================================
3月23日(水)〜5月15日(日)

 2009・2010年の春にタンポポ調査西日本・2010が行われ、500名を越える
県民のみなさんが調査に参加しました。その結果、徳島県は環境の良い場所に生
えるとされるカンサイタンポポの割合が一番高いことがわかりました。こうした
調査の成果を元に西日本のタンポポについて紹介します。

--------------------------
関連ミュージアムトーク
  「みんなで調べたタンポポの分布 タンポポ調査2010の結果より」

○日 時  3月27日(日) 13:30〜14:30
○場 所  博物館 講座室(3階)
○講 師  小川 誠(博物館学芸員)
○定 員  50名
※お申し込みは必要ありません。直接会場へお越しください。       


--------------------------
展示解説 西日本のタンポポ

○日 時  3月27日(日) 15:00〜15:30
○場 所  博物館 常設展示室内 
          部門展示室 (2階)
○講 師  小川 誠(博物館学芸員)
※お申し込みは必要ありません。直接会場へお越しください。
※大学生と一般の方は、通常の常設展観覧料が必要です。       



===================================================
        部門展示3 節 供 の 道 具
===================================================
3月23日(水)〜5月15日(日)

 三月の節供には女の子のためにひな飾りが、五月節供には男の子のために鯉
幟などが用意され、飾られるならわしがあります。館蔵品の中から県内で使用
された三月節供、五月節供の飾り数点を紹介します。



==================================================
           3月のクイズラリー
==================================================

12日(土)午前9時30分〜午後4時
26日(土)午前9時30分〜午後4時

☆ 徳島県立博物館では、小・中学生および高校生を対象に、毎月第2・第4土
  曜日に「博物館クイズラリー」 を実施しています。参加費は無料で、申し
  込みも必要ありません。
☆ 問題は毎回変わります。内容は簡単ですので、気軽に参加してください。
  参加者には、獲得したポイント に応じた記念品(金賞・銀賞・銅賞)を
  用意しています。
☆ 小・中学生および高校生は、土曜日、日曜日、祝日および長期休業日中の
  観覧料は無料です。




博物館のホームページ  年間の催し物