ニュースとお知らせ
■祝日の常設展観覧料は無料です。
■土曜日・日曜日・祝日および長期休業日の小・中学生および高校生の常設展・企画展観覧料は無料です。
■障がいのある方とその介助の方1名は,常設展・企画展観覧料が無料になります。
■高齢者(65歳以上)の方は,常設展観覧料が無料,企画展観覧料が半額になります。

■徳島県立博物館友の会があります。会費・特典等についてはこちらをご覧ください。
twitterツイッター:徳島県文化の森総合公園へのリンク
 ツイッターでも文化の森の楽しいイベント情報をお知らせしています。フォロワーも大募集中!


■電話交換機等の工事にともなう電話・FAX不通のお知らせ

文化の森総合公園各館では、次の間電話交換機等の工事にともない、電話、FAXの使用ができません。ご不便をおかけしますが、ご理解の程お願いいたします。
工事期間:2015年3月22日(日)18:00 から 3月24日(火)5:00 まで

■文化の森IC開通にともない,文化の森公園内の道路状況が変わっています!

県立博物館のある文化の森総合公園内では、南環状線の文化の森IC開通にともない、公園内の道路状況が変わっています。 文化の森総合公園のページをご確認の上、お気を付けてご来館ください。

■「ご意見メール」の不具合に関するお詫びとお知らせ

2013年4月22日から2014年8月2日までの間、当館ホームページ上の「ご意見メール」より送信いただきましたE-mailは、内容欄が空白のままであったり、届かなかったりする不具合が続いていました。この間に「ご意見メール」を送信いただいた皆様には、受信、返信ともできず、多大な御迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。 なお、現在は問題は解消されていますので、ぜひご利用いただけますようお願いいたします。

近日公開の展覧会のご案内

共催展国立公文書館所蔵資料展 近代日本と徳島のあゆみ

■会期:2015年3月7日(土)〜3月19日(木)
■観覧料:
無料
■休館日:3月9日(月)・3月16日(月)
■会場:常設展示室内 企画展示室(1階)
■展示解説:3月7日(土) 午後2時〜
主催:独立行政法人 国立公文書館 徳島県立文書館 徳島県立博物館

国立公文書館が所蔵する貴重な歴史資料を通して、日本と徳島の近代の歩みを紹介します


※詳細はこちらのページ


開催中の展覧会のご案内

haneshi

部門展示「藩絵師のすがお―持ち伝えられた粉本から―」

■会期:2015年1月27日(火)〜4月5日(日)
■会場:常設展示室内 部門展示室(2階)
■展示解説:2月8日(日)、3月22日(日)
 ともに14:00〜14:30

江戸時代、4代にわたって徳島藩の絵師を務めた矢野家に伝わる粉本(ふんぽん)を紹介しています。


※詳細はこちらのページ

ただいま公開中!《江戸時代の絵師たち》
中山養福筆「真那鶴雛図」

●常設展示「5 藩政のもとで」では、「江戸時代の絵師たち」のコーナーを設け、徳島ゆかりの絵画作品を不定期に展示替えしています。

■展示資料:中山養福筆 真那鶴雛図 1幅  絹本着色
徳島城の御奥の庭で飼われていたマナヅルのつがいが、天保13年(1842)にヒナを2羽孵しました。これを祝い、絵師の中山養福(なかやまおさよし)が描いた作品です。画中に「天保十三壬寅夏五月奉/命」と楷書で記されており、藩命で制作したことが知られます。 養福は、江戸留守居役・中山家の出で、幕府奥絵師であった晴川院狩野養信の門弟です。徳島では人気の高い絵師のひとりでした。

博物館ご利用にあたっての新着情報

イベントボランティア募集

 県立博物館では、だれもが博物館を楽しく利用できるように、職員と一緒に、施設、展示の表示や、レイアウト、展示を楽しむためのキットの改良や開発をし、それらを活用した博物館でのイベントを企画、準備、実行していただけるスタッフ(ボランティア)を募集しています。
●活動期間は平成26年6月から平成27年3月まで
●応募できる人:年齢・性別・経験は問いません
応募用紙はこちら
2013年度イベントボランティアの活動紹介はこちら

キッズチャレンジコーナーをご利用ください

子どもたちが楽しく遊びながら,博物館に親しんでもらえるよう,キッズチャレンジコーナーを設けています。
◆場所:博物館2階 常設展受付前
◆利用時間:開館時間中ならいつでもご利用いただけます。
◆内容:弥生土器のパズル、魚釣りゲーム、福笑い、メンコ、お手玉、ぬり絵、拓本をつくろう〔新着〕、化石タッチング〔新着〕

タンポポ調査・西日本編


身近なタンポポを調べて、環境や生物多様性を調べよう。誰でも気軽に簡単に参加できます。
2014年と2015年の3月1日から5月31日まで。
途中経過や詳しい内容はこちら

更新情報・お知らせ

        
     
2015/3/3
「電話交換機等の工事にともなう電話・FAX不通のお知らせ」を追加しました。
2015/2/28
「文化の森IC開通にともない文化の森公園内の道路状況が変わっています!」を追加しました。
2015/2/28
2015年3月の催し物を追加しました。
2015/2/20
「国立公文書館所蔵資料展 近代日本と徳島のあゆみ」を追加しました。
2015/2/11
「博物館Vキング パネル紹介展」を追加しました。
2015/1/31
「文化の森ウィンターフェスティバル」を追加しました。
2015/1/27
部門展示「藩絵師のすがお―持ち伝えられた粉本から―」を追加しました。
2015/1/23
ただいま公開中!《江戸時代の絵師たち》「真那鶴雛図」を追加しました。
2014/12/27
2015年2月の催し物を追加しました。
2014/11/30
「空海の足音 四国へんろ展[徳島編]」が終了しました。
図録は当分の間、文化の森ミュージアムショップ(アイハラ貿易株式会社)で引き続き販売します(頒価 1冊2,200円、電話・FAX 088-668-3163)。ご利用ください。
なお、図録発行元の四国へんろ展徳島実行委員会は、2015年2月末で業務を終了します。そのため、3月以降の図録販売は、ミュージアムショップの在庫限りとなります。お入り用の方はお急ぎください。
2014/11/29
2015年1月の催し物を追加しました。
2014/11/26
部門展示「徳島水平社創立90周年記念 部落問題に向きあった人びと」を追加しました。
2014/11/21
「空海の足音 四国へんろ展[徳島編]」の情報を更新しました。
2014/10/31
2014年12月の催し物を追加しました。
2014/10/28
トピックコーナー「那賀川上流域の三畳紀化石」を追加しました。
2014/10/25
「空海の足音 四国へんろ展[徳島編]」が始まりました。出品目録をダウンロードいただけます。
2014/10/10
博物館ニュースNO.96を追加しました。
2014/10/07
ただいま公開中!《江戸時代の絵師たち》「サワラに五匹の猿図」を更新しました。
2014/10/01
2014年11月の催し物を追加しました。
2014/09/26
博物館年報第23号を追加しました。
2014/09/02
トピックコーナー「浜辺に揺りあがる焼き物たち―ビーチコーミングでの収集品から―」を追加しました。
2014/09/02
部門展示「四国南東部の地形と地質」を追加しました。
2014/08/31
2014年10月の催し物を追加しました。
2014/08/04
ホームページをリニューアルしました。
2014/08/03
「『ご意見メール』の不具合に関するお詫びとお知らせ」を追加しました。
2014/08/01
2014年9月の催し物を追加しました。
2014/07/30
徳島県博物館協議会ニュースNO.46を追加しました。
2014/07/20
四国へんろ展徳島編(予告)を更新しました。
2014/07/16
企画展「まんまるワールド」を追加しました。
2014/07/10
四国へんろ展徳島編(予告)を更新しました。
2014/07/06
「阿波特産食品番付」を追加しました。
2014/07/03
「家族でおでかけ・節電キャンペーン」を追加しました。
2014/07/01
2014年8月の催し物を追加しました。
2014/06/25
博物館ニュースNO.95を追加しました。

↑ ページの上部へ

counter

博物館利用メニュー

みる
まなぶ
しらべる
参加する

学芸員の部屋


ibaragi isomoto nakao shotake ogawa ohashi okamoto sato hasegawa tsujino yamada

サイト内検索


お問い合わせ

徳島県立博物館
〒770-8070 徳島市八万町向寺山(文化の森総合公園)
TEL:088-668-3636
FAX:088-668-7197
※このサイトについてのお問い合わせは当館システム担当へ