ご意見コーナ ご意見コーナー

博物館へのご意見・ご要望をお寄せください.


博物館の資料(標本)や図書の検索はこちら

わんこ

Tokushima Prefectural Museum -> English Page

徳島県立博物館

counter

2014年7月20日 更新

催し物

毎月第2・第4土曜日はクイズラリーをやって,すてきな景品をゲット!!


総合案内

総合案内

徳島県立博物館の使命
展示
常設展ツアー (WEB版展示解説)
常設展トピック解説(音声ガイド)
調査研究
資料の収集保存
 データベース(資料の検索)
教育普及
学校関連
 観覧料免除
 講師派遣(出前授業)
 資料の学校への貸出し
 学校教育支援相談
出版物
  入手方法
博物館の施設案内
来館案内(アクセス)
  (開館日,料金,交通)
博物館ニュース
事業状況報告(WEB版年報)
報道発表資料
ボランティアのページ

学芸員の部屋

学芸員の部屋

当館学芸員発の,より濃い内容をお届けします.下のアイコンを押すと各学芸員のページにジャンプします.
長谷川 小川 茨木 辻野
磯本 大橋 佐藤
中尾 山田 岡本

博物館の充実に向けての
取り組み

学芸員の部屋

2003年度からスタートした、活性化のための取り組みを紹介しています。
概 要
活性化に向けての外部意見
  (県立博物館協議会の記録)
中期活動目標
文化庁芸術拠点形成事業
 ▲平成17年度
 ▲平成19年度
 ▲平成20年度
文化庁美術館・歴史博物館活動基盤整備支援事業
 ▲平成21年度
 ▲平成22年度

スペシャルメニュー

子どもから大人まで楽しめます.
チャレンジ!!
資料室(デ-タベ-ス)
読みもの(Culture Club)
Q&A
徳島県立博物館に関する資料
ブロードバンド対応
 コンテンツ(ビデオ等)
Eラーニング
デジタルミュージアム
いろいろな映像

講座室の貸し出し

博物館をとりまく活動

徳島県博物館協議会
  博物館マップ
博物館友の会
NPO法人西日本自然史系博物館ネットワーク
タンポポ調査・西日本2015 徳島県

いろいろな博物館の情報を探す

サイエンスミュージアムネット

※全国の科学系博物館のホームーページを検索できます

携帯電話用ページ
下のQRコードでアクセスできます.

このサイトの歩き方

-迷った時には-

ねこ サイトマップ 

ドメイン名の変更について

徳島県立博物館が使用しているドメインが2006年4月よりtokushima-ec.ed.jpになりました.それに合わせてホームページがhttp://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/になりましたのでリンクをされている場合は変更をお願いいたします.また,職員のメールアドレスも変わりましたのでご確認ください.

ご利用にあたって

Copyright: 徳島県立博物館, 1999-

〒770-8070
 徳島市八万町向寺山
 文化の森総合公園
 TEL 088-668-3636
 FAX 088-668-7197
写真等の無断利用はお断りいたします.基本的にはリンクはフリーですがこちらをご覧ください.
このサイトに関するお問い合わせは システム担当者

ニュースとお知らせ
古いニュースはこちら
─ ご存知ですか? ─

●祝日の常設展観覧料は無料です。
●土曜日・日曜日・祝日・長期休業日の小・中学生および高校生の常設展・企画展観覧料は無料です。
●障がいのある方とその介助の方1名は,常設展・企画展の観覧料が無料になります。
●高齢者(65才以上)の方は,常設展観覧料が無料,企画展観覧料が半額になります。
●徳島県立博物館友の会があります。会費・特典等についてはこちらをご覧ください。

ツイッターツイッター:徳島県文化の森総合公園へのリンク
   ツイッターでも文化の森の楽しいイベント情報や新着情報をお知らせしています。フォロワーも大募集中!




文化の森の駐車場が工事のために変わっています

博物館のある文化の森公園は南環状線の乗り入れ工事に伴って、駐車場の工事が進んでいます。
状況は随時変わりますので、文化の森のページをご確認の上ご来場ください。


4月12日(土)~8月3日(日)まで、「食べる!文化の森」が開催されます。
この機会にぜひ文化の森にお越しください。

家族おでかけ・節電キャンペーン
今年も「家族でおでかけ・節電キャンペーン」を行います。徳島県立博物館では、常設展がどなたも無料!
【期間】 平成26年7月19日(土)から8月31日(日)まで
※企画展(まんまるワールド-世界と四国の哺乳類-)は対象外です。

暑い夏は、徳島県立博物館にGo!

企画展まんまるワールド -世界と四国の哺乳類-
 
チラシのダウンロード
趣旨
 哺乳類は白亜紀末に恐竜が滅んだ後に台頭してきた脊椎動物の一大グループです.陸上のみならず水域や空中へと様々な環境に適応し,活躍の場を広げました.現在,世界中で約5,500種が知られています.
 この企画展ではライオンやトラ,ホッキョクグマなどの世界の哺乳類と共に,タヌキやキツネ,シカやツキノワグマなど身近な四国の哺乳類の分布や生活史など,最新の研究成果も紹介します.そして20129月に鳴門海峡近くに漂着した希少種イチョウハクジラの骨格標本も初公開します.

●主催
徳島県立博物館

認定特定非営利活動法人 四国自然史科学研究センター

●会期

平成
26719日(土)〜831日(日)
(休館日:毎週月曜日,722日(火)
ただし,
721日(月)は祝日のため開館)

●会場
 
徳島県立博物館1階 企画展示室

●観覧料   
一般
200円(65歳以上100円),大学生100円,小・中学生50

土・日・祝・夏休みは小学生・中学生・高校生無料
学校教育による利用は無料
※ 20名以上の団体は2割引
障がい者及びその介助者1名は無料

 

ホッキョクグマ(きしわだ自然資料館蔵)
 

ジャガー(きしわだ自然資料館蔵)
 
ライオン(きしわだ自然資料館蔵)


ただいま開催中! 部門展示 「カタツムリ展」

●会期
 
平成26年6月3日(火)~7月27日(日)

●会場 
博物館2階 常設展示室内 部門展示室

●休館日 月曜日(7月21日(月・祝)は開館、翌22日(火)は休館)

●観覧料
常設展観覧料(一般200円、高校・大学生100円、小中学生50円)
※障がい者とその介助者1名は無料、65歳以上の高齢者は無料。
※祝日はどなた様も無料。
※遠足、校外学習等、学校教育での利用は無料
※20名以上の団体は2割引。


●趣旨
 身近な生き物でありながらその実体はあまり知られていないカタツムリ。時に「不気味」「気持ち悪い」などマイナスのイメージを持たれることもあります。この展示では、カタツムリの“フォルム”にフォーカスを当て、形態の美しさという新しい視点から多くの方にカタツムリに興味を持っていただくことを目的としています。徳島県ならではのカタツムリや昨年新種となったアナンムシオイガイなどを展示して、大人から子供まで楽しみながらカタツムリへの関心を高めていただければ幸いです。

●関連行事
①6月22日(日)11:00~11:30
 展示解説 場所:博物館2階 常設展示室内 部門展示室
②6月22日(日)13:30~15:30
 野外生きものかんさつ「さがしてみよう!でんでんむし」
 場所:文化の森総合公園(申込み必要)

 
    ●展示構成
① 愛でるカタツムリ
・不思議なカタツムリの形「カタツムリってどんなもの?」
・芸術的なカタツムリの断面「うずまきの中って?」
・カタツムリの体の曲線美「からの中身って?」
カタツムリと似たもの
・形・色・大きさ・模様からみるカタツムリ図鑑
興がるカタツムリ
・親しむ徳島にゆかりのあるカタツムリ
・知って楽しむカタツムリの暮らし

《トピックコーナー》
マッチ箱コレクション
○趣 旨
 徳島県立博物館では,平成23年度に旧県立鳴門第一高等学校(現県立鳴門渦潮高等学校)よりマッチ箱コレクション6,609点の寄贈を受けました。この資料は,昭和40年頃に同校に所属した教諭が収集し,同校に保管されていたものです。収集されたマッチ箱の多くは業者から消費者に配布されたもので,マッチ箱そのものは広告媒体としての役割をもっていました。過去の広告からは当時の世相を探ることができますが,このマッチ箱コレクションも広告に関する資料であると言えます。
 このトピックコーナーでは,マッチ箱コレクションの概要を紹介し,一部の資料を展示します。マッチ箱コレクションから,マッチ箱が収集された当時の世相を読み取っていただければ幸いです。

○期 間
平成26年6月3日(火)から8月31日(日) 休館日:月曜日,ただし7月21日(月)は開館,7月22日(火)は休館。

○会 場  
徳島県立博物館2階 ラプラタ記念ホール内トピックコーナー

○観覧料
通常の常設展観覧料

※ご注意:このコーナーは大型展示ケース1台分の簡易な資料紹介のためのコーナーです。

 展示のようす

ただいま公開中!《江戸時代の絵師たち》
絵に見る養老の滝 
 ●常設展示「5 藩政のもとで」では、「江戸時代の絵師たち」のコーナーを設け、徳島ゆかりの絵画作品を不定期に展示替えしています。

〈展示資料〉
岐阜県養老郡養老町にある、養老の滝を描いた作品を展示しています。
作者は、住吉派で徳島藩の絵師であった渡辺広輝(1778-1838)と、その養子の尚輝です。広輝の絵は、この滝にまつわる伝説を忠実に絵画化しています。尚輝のほうは、天保11年(1840)に実際に滝を見物し、その水をもちいて描いています。
 
渡辺尚輝筆
養老の滝図(天保11年)
 
渡辺広輝筆
養老の滝図

  [予  告]



徳 島 編
 


徳島県指定文化財 弘法大師坐像(熊谷寺蔵)
■主催 四国へんろ展徳島実行委員会 、徳島県教育委員会
      徳島新聞社、四国へんろ展開催協議会
■特別協力 四国八十八ヶ所霊場会、四国八十八ヶ所霊場会阿波部会、高野山真言宗総本山金剛峯寺、総本山善通寺
■協力 四国大学、鳴門教育大学
■後援 文化庁、国土交通省四国地方整備局、四国霊場開創1200年連絡協議会、 「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会
■特別協賛 日本通運株式会社
■総合監修 真鍋俊照氏(四国大学教授)
 

徳島編チラシ(第1弾)
上の画像は表裏両面を左右に並べたものです。
クリックすると、両面のPDFを一括してご覧いただけます。 

 こころに響く、未知がある。


●国宝・重要文化財を含む約130件の文化財が語る四国遍路の歴史と文化(会期中に一部資料の展示替えがあります)

●そして、写真家三好和義の作品が紡ぎ出す四国遍路の「いま」

四国遍路の奥深い世界を体感できます。 ご期待ください!



■会期 2014年10月25日(土)~11月30日(日)
■会場 徳島県立博物館
■観覧料 前売1,000円(当日 一般1,300円、65歳以上1,100円)
       ※高校生以下、障がい者及び介助者1名無料
       ※20名以上の団体前売り料金

■前売券の販売について
6月4日から販売しています。
販売場所:徳島新聞社地域振興部、徳島新聞各販売店、小山助学館本店、エアトラベル徳島
※7月下旬~ 徳島県内各札所でも販売! 
 他県開催情報

 「空海の足音 四国へんろ展」は四国4県で開催されますが、巡回展ではありません。各編で展示内容が異なります。
 全部回って展覧会へんろをお楽しみください。 


 ◎高知編 
   8月23日 (土)~9月23日 (火・祝)
   高知県立美術館

 ◎愛媛編
   9月6日(土) ~ 10月13日(月・祝)
   愛媛県美術館

 ◎香川編
   10月18日(土) ~ 11月24日(月・休)
   香川県立ミュージアム


4県共同チラシ
上の画像は表裏両面を左右に並べたものです。
クリックすると、両面のPDFを一括してご覧いただけます。 

県立博物館で一緒に活動してみませんか?
 博物館イベントボランティアスタッフ募集 
 県立博物館では、だれもが博物館を楽しく利用できるように、職員と一緒に、施設、展示の表示や、レイアウト、展示を楽しむためのキットの改良や開発をし、それらを活用した博物館でのイベントを企画、準備、実行していただけるスタッフ(ボランティア)を募集しています。より多くの人が、博物館に親しめるよう、一緒にアイディアを出し合い、活動しませんか。

●活動内容
 ★最初に、視覚障がい者、聴覚障がい者、外国人、幼児、高齢者など、様々な立場の方々と博物館展示室でワークショップを行い、だれもが楽しく利用できる博物館についてのアイディアを交換します。
 ★その後、表示やレイアウト、体験キットの改良、開発、作成に取り組みます。
 ★平成27年2月11日(水・祝)に作成したキットなどを活用したイベントを開催します。

●活動期間
 ★活動期間は、6月から翌年3月までです。
 ★毎月2回程度の会合をもち、打ち合わせ、準備作業などを行います。
 ★活動に参加する頻度は任意とします。短期間、イベント当日だけの参加でも結構です。


 応募用紙はこちら

  
2013年度イベントボランティアの活動紹介はこちら


★2013年度イベントの様子
(博物館常設展示室内)


みんなで調べる徳島のタンポポ タンポポ調査・西日本2015開催

身近なタンポポを調べて、環境や生物多様性を調べよう。誰でも気軽に簡単に参加できます。2014年と2015年の3月1日から5月31日まで。
途中経過や詳しい内容はこちら

◎阿波特産食品番付(阿波特産食品・郷土料理ダブル総選挙の結果)を掲載しました。
企画展「いただきま~す!」(2014年4月25日~6月8日)の会場で実施した阿波特産食品・郷土料理ダブル総選挙結果を、番付にして掲載しました。
→詳細はリンクページへ


キッズチャレンジコーナーをご利用ください

 子どもたちが楽しく遊びながら,博物館に親しんでもらえるよう,キッズチャレンジコーナーを設けています。畳敷きのゆったりした空間で,土器パズルやぬり絵,お手玉などの体験教材を,安全に楽しむことができます。ぜひご利用ください。
●場所 博物館2階 常設展受付前
●利用できる日時
  開館時間帯(通常は,月曜日以外の日の9:30?17:00)には,いつでもご利用いただけます
●利用料
  通常の常設展観覧料が必要です
  ※土・日曜日及び祝日は,小・中学生,高校生 無料
  ※祝日は,どなたさまも
 無料
●内容
 □弥生土器のパズル
 □魚釣りゲーム
 □福笑い(阿波人形浄瑠璃の人形頭をモチーフにしたものです)
 □メンコ
 □お手玉
 □ぬり絵

 □拓本をとろう(2013年度新着)
 □化石タッチングボード(2013年度新着)


  
※今後,メニューを増やしたり,入れ替えたりする予定です。
 


このサイトの新しいできごと

過去の更新履歴  

四国へんろ展徳島編(予告)を更新しました(7月20日)
企画展「まんまるワールド」を追加しました(7月16日)
四国へんろ展徳島編(予告)を更新しました(7月10日)
「阿波特産食品番付」を追加しました(7月6日)
家族でおでかけ・節電キャンペーンを追加しました(7月3日)
2014年8月の催し物を追加しました(7月1日)
博物館ニュースNo.95 を追加しました(6月25日)
部門展示「カタツムリ展」を追加しました(6月3日)
トピックコーナー「マッチ箱コレクション」を追加しました(6月2日)
2014年7月の催し物を追加しました(5月30日)
「絵に見る養老の滝」を追加しました(5月28日)
平成26年度博物館イベントボランティアスタッフ募集を追加しました(5月21日)
四国へんろ展徳島編(予告)を追加しました(5月20日)
2014年6月の催し物を追加しました(5月15日)
「食べる!文化の森フェスティバル」を追加しました(4月4日)
部門展示「屋根瓦コレクション」を追加しました(4月4日)
企画展「いただきま~す!―食の生活史と自然誌―」を追加しました(3月31日)
2014年の博物館の催し物 2014年5月の催し物を追加しました(3月30日)
徳島県博物館協議会ニュースNo.45を追加しました(3月22日)
博物館ニュースNo.94 を追加しました(3月19日)
2014年4月の催し物を追加しました(3月18日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(2月21日)
春挙と養福の絵画を追加しました(2月19日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(2月14日)
2014年3月の催し物を追加しました(2月1日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(1月23日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(1月21日)
平成25年度博物館Vキングイベントを追加しました(1月19日)
タンポポ調査・西日本2015のページを作成しました(1月17日)
部門展示「ミニ・アンモナイト展」を追加しました(1月15日)
2014年2月の催し物を追加しました(1月8日)

-----------ここより2013年-----------------

2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(12月25日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(12月16日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(12月12日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(12月10日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(12月8日)
博物館ニュースNo.93を追加しました(12月6日)
徳島県博物館協議会のページを追加しました。(12月4日)
2014年1月の催し物を追加しました(12月3日)
2013年12月の催し物を追加しました(11月6日)
部門展示「富岡町 本吹田家の歴史」を追加しました(11月5日)
「絵師の練習―矢野栄教の場合―」を追加しました(10月23日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(10月13日)
特別陳列「みんなの化石コレクション」を追加しました(10月11日)
2013年11月の催し物を追加しました(10月1日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(9月29日)
博物館年報No.22(2012)を追加しました(9月29日)
博物館ニュースNo.92 を追加しました(9月15日)
2013年10月の催し物を追加しました(9月3日)
部門展示「林業用具コレクション」を追加しました(9月5日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(8月25日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(8月24日)
文化の森サマーフェスティバルを追加しました(8月18日)
鏑木清方「盆踊」などの「おどるすがた」を追加しました(8月11日)
2013年9月の催し物を追加しました(8月9日)
徳島県博物館協議会のページを追加しました。(7月30日)
徳島県博物館マップのページを追加しました。(7月30日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(7月19日)
「家族でおでかけ節電キャンペーン」を追加しました。(7月9日)
2013年8月の催し物を追加しました(7月2日)
トピックコーナー「新着資料紹介 戦争関係資料」を追加しました。(7月1日)
「公開特別講演会のご案内」を追加しました。(6月28日)
2013年度イベントボランティア活動のページを更新しました(6月26日)
「守住貫魚の描いた富士山」を追加しました(6月26日)
博物館ニュースNo.91 を追加しました(6月22日)
2013年度イベントボランティア活動のページを追加しました(6月17日)
2013年7月の催し物を追加しました(6月5日)
部門展示「カブト・クワガタ展」を追加しました(6月4日)
長谷川賢二(歴史担当)のページを更新しました(5月25日)
「キッズチャレンジコーナーの2013年度新着グッズ」を追加しました(5月21日)
「源氏物語須磨図 守住貫魚筆」を追加しました(5月14日)
2013年6月の催し物 を追加しました(5月2日)
博物館イベントボランティア募集の2013年度応募用紙を追加しました(4月18日)
こどもの日フェスティバルを追加しました(4月16日)
部門展示「徳島の湿地―そこに生きる植物たちの知られざる姿―を追加しました(4月9日)
博物館ニュースNo.90 を追加しました(4月5日)
企画展「天下の台所 大坂と徳島―江戸時代の交流史―」を追加しました(4月3日)
トピックコーナー「フランスの化石」を追加しました(4月1日)
2013年の催し物2013年4月の催し物2013年5月の催し物を追加しました(3月31日)
教員のための博物館の日を追加しました(3月31日)
徳島県博物館協議会ニュースNo.42を追加しました(3月26日)
長谷川賢二(歴史担当)のページを更新しました(3月4日)
部門展示 身近な草木で紙作りを更新しました(2月23日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(2月19日)
守住貫魚の下絵・手控えを追加しました(2月19日)
平成24年度博物館Vキングイベントを追加しました(1月28日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(1月28日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(1月18日)
トピックコーナー「新着林業資料紹介」を追加しました(1月15日)
藤重春山筆 津峰石門図、轟滝図を追加しました(1月8日)

-----------ここより2012年-----------------

2013年2月の催し物 を追加しました(12月28日)
博物館ニュースNo.89 を追加しました(12月26日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(12月26日)
年末年始休館のお知らせを追加しました(12月25日)
磯本宏紀(民俗担当)のホームページを更新しました(12月5日)
徳島県博物館協議会ニュースNo.41を追加しました(12月3日)
部門展示「ミニ鉱物展」を追加しました(12月2日)
2013年1月の催し物 を追加しました(11月30日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(11月18日)
トピックコーナー「ナンゴクヒメミソハギ-知らぬ間に私たちの生活に入り込む外国の植物たち」を追加しました(11月8日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(11月7日)
2012年12月の催し物 を追加しました(11月3日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(10月21日)
岡本治代(考古担当)のホームページを追加しました(10月20日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(10月13日)
中尾賢一(地学担当)のページを更新しました(10月12日)
博物館フェスティバルを追加しました(10月12日)
博物館ニュースNo.88 を追加しました(10月7日)
「日本のわざと美」展―重要文化財とそれを支える人々―を追加しました(10月5日)
2012年11月の催し物 を追加しました(10月1日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(9月29日)
「江戸時代の絵師たち」のコーナー展示替え ただいま公開中!松浦春挙筆 弱檜五疋猿図を更新しました(9月25日)
トピックコーナー「絶滅!ニホンカワウソ-環境省第4次レッドデータリスト改訂で注目された動物たち」を追加しました(9月19日)
特別公開「吉成葭亭 阿波盆踊図屏風」を追加しました(9月19日)
移動展「阿波の遠洋漁業」を追加しました(9月5日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(9月3日)
博物館年報No.21(201)1を追加しました(8月24日)
文化の森サマーフェスティバルのご案内を追加しました(8月11日)
8月13日の臨時開館のお知らせを追加しました(8月11日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(8月7日)
徳島県博物館協議会ニュースNo.40を追加しました(8月3日)
2012年9月の催し物 を追加しました(7月30日)
トピックコーナー「100均グッズで夏休みの自由研究・工作にチャレンジしよう」を追加しました(7月28日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(7月29日)
企画展「ほねほねワールド」を追加しました(7月14日)
博物館ニュースNo.87 を追加しました(7月12日)
「家族でおでかけ・節電キャンペーン」を追加しました(7月12日)
部門展示「兵士たちの戦争」を追加しました(7月9日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(7月3日)
2012年8月の催し物 を追加しました(6月29日)
トピックコーナ-「アンモナイトは殻がパンクしても死なない?」を更新しました(6月15日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを更新しました(6月15日)
2012年度イベントボランティア活動紹介のページを追加しました(6月11日)
「おどりの姿」を追加しました(6月5日)
中尾賢一(地学担当)のページを更新しました(5月9日)
2012年6月の催し物 を追加しました(5月9日)
徳島県立博物館研究報告No.22を追加しました(5月6日)
博物館イベントボランティア募集の2012年度応募用紙を追加しました(4月30日)
特別陳列「海からどんぶらこ?浜辺の漂着物?」を追加しました(4月27日)
こどもの日フェスティバルを追加しました(4月24日)
「キッズチャレンジコーナー」がオープンしました!を追加しました(4月22日)
博物館ニュースNo.86 を追加しました(4月13日)
2012年5月の催し物 を追加しました(4月3日)
部門展示「阿波の遠洋漁業」を追加しました(4月2日)
2011年度のボランティアの活動 を更新しました(4月2日)
2013年(平成23年度)の催し物2012年4月の催し物 を追加しました(3月27日)
徳島県博物館協議会ニュースNo.39を追加しました(3月25日)
常設展示室にて「柴秋邨筆 山水画賛」を公開しました(3月6日)
「阿波木偶廻し」調査・伝承推進事業報告会『徳島県の三番叟まわし・えびすまわし』を掲載しました(2月25日)
2011年度のボランティアの活動 を更新しました(2月15日)
部門展示「都郷鐸堂の書」を追加しました(2月7日)
トピックコーナー「藩医の家に伝えられた刀剣」を追加しました(2月3日)
Vキングスペシャル「サイエンスフェスタ in TOKUSHIMA」 を掲載しました(2月3日)
『博物館を活用しよう(パンフレット)』を追加しました(2月2日)