GMI1537

Powerd byzoomify

図 3-12 キンバライト中のダイアモンド【南アフリカ、キンバリー鉱山 長径 8.5mm】

三角形の板状結晶。2つの八面体結晶が双晶したもの。一般にはスピネル双晶というが、ダイアモンドの場合はマクルとよばれている。